手作りの結婚指輪で二人の愛がより一層深まる

記念の指輪を自分たちで

男女

思い出深い品に

二人の愛の証である大切な結婚指輪を、手作りで作成してみるというのはいかがでしょうか。結婚指輪は、一般的に指輪の専門店でデザインを選んで既製品を購入します。しかし、最近ではデザインから作成に至るまでを自分たちで手作り出来るというサービスが人気なのです。結婚指輪を手作りするメリットの一つが、より深い記念品になるという点です。時間をかけて一から自分で作ることで、指輪だけでなくお互いにもより深い愛着が生まれ、二人の愛がより一層深まります。また、値段についても通常の結婚指輪に比べて安く仕上がる場合もあるので、お得です。この世に一つしかない素敵な指輪を作って、結婚をより思い出深いものにしてみてはいかがでしょうか。

方法

結婚指輪を手作りするためには、まずは専門店への予約が必要です。手作りサービスを行っている最寄りのお店を見つけ、必ず予約を行いましょう。また作成するにあたっては、すべてを自分たちで行う、というわけではなく、ところどころ職人さんがきちんと仕上げを行ってくれるので、歪んだり失敗したりするようなことはありません。デザインを決めたら、それに沿ってリングを作成して行きます。作成時間は3時間程度で、その後しっかりと仕上げをし、手に届くのは一か月程度を目安にしておきましょう。デザインは、ある程度自由に決めることが出来、文字なども彫ることが出来ます。一生に一度の思い出に、素敵なデザインの手作り結婚指輪を作りましょう。

流行りのデザインが人気

男女

横浜の男性は流行りに敏感で婚約指輪もこだわることが多いです。おおむね彼女には喜ばれますが、彼女の意向や好みも把握しておくとより喜ばれます。近年は長く付けられるものが人気です。本来は結婚後も婚約指輪をつけるものということを知っておくとよりよいでしょう。

もっと読む

お金をかけるだけではない

指輪

結婚指輪は給料3か月分というわけではなく、15万円ほどで購入する方も多くいます。福岡で購入するお店を選ぶことで、3万円ほどの安い指輪を選ぶことも可能です。さらに既製品を購入するのではなく、手作りすることで、高価なジュエリーの指輪ではなく、安くて手作りで思いのこもった結婚指輪を選ぶ手もあります。

もっと読む

夫婦の証しの指輪

ハート

夫婦になった証しとして、お揃いの結婚指輪を左手の薬指にはめるのが一般的になっています。横浜では、ハワイアンジュエリーを結婚指輪にするカップルが増えてきています。指輪に刻み込む模様で愛の深さを表現することができるため、シャイで口下手な日本人男性には歓迎されています。

もっと読む